news 地域委員会

2021.03.28 馬引沢・諏訪地区若者世代向けフィールドワーク&ワークショップを開催しました

ワークショップ(OST)の様子

多摩市「(仮称)地域委員会構想構想」で弊社が中間支援組織に選出された諏訪中学区モデルエリア(馬引沢・諏訪地区)にお住まいの若者・現役世代を対象とするフィールドワーク&ワークショップを開催しました。第1部のフィールドワークでは馬引沢地区に400年以上続く農家の小形勝(まさる)さんにご案内頂き、開発前の馬引沢地区の暮らしや地域の取り組み、開発前の写真を見ながら多摩ニュータウン開発のよる変化などのお話を伺いました。第2部のワークショップではワールドカフェでフィールドワークでの気づきを共有し、OSTでこの地区でやってみたいことについて議論しました。本企画は若い世代が多い地区にも関わらず、若い世代の地域参画が進まない地域課題への対応として企画したものです。

小形勝さんのガイドによるフィールドワーク

ワークショップのまとめ

【開催概要】

主催 合同会社MichiLab
協力 馬引沢・諏訪地域福祉推進委員会、諏訪四丁目自治会
参加人数 32名

-news, 地域委員会

© 2021 合同会社MichiLab